春のヘアカタログ



春のヘアカタログに共通するところがあります。
みなさんお気づきでしたか?

春といえば、爽やか、暖かい日差し、入学式、卒業式などが一般行事ですね。

春のヘアカタログにはゆるいパーマが必ず記載されます。
ゆるふわパーマです。
それから、その年の夏に向けての髪形も紹介されます。

冬に重たいスタイルにしていた人を、がらりと軽いスタイルに変身させるために、春は軽いスタイルが多いのです。
またカラーリングも春はピンクや、あわいオレンジ、綺麗なブラウンが流行ってきます。
清々しい気持ちの変化と共にヘアスタイルも変わってくるんですね。


2007春のヘアカタログ内の流行のスタイルを紹介します。

春のストレートは、髪が軽やかに見えるレイヤースタイルです。
毛先が内巻き気味のスタイルで、先細りにあるのが特徴。
シャンプー、トリートメント、スタイリング剤も、髪質・髪型に合ったもので軽い感じのものをお勧めします。

そして、ふわっとしてゆるいパーマ。
髪が柔らかく見えるパーマスタイルです。
デジタルパーマはウェーブがはっきりするので、ソフトな水パーマが流行です。
これはパーマのかけ方と、髪を柔らかく動かすカット技術でスタイルが決まってきます。

ふわゆるの美しさを引き出す長さは、やや長めのレングスです。
ヘアアイロンなどでアレンジするスタイルは、春の定番ともいえるでしょう。

入学式、卒業式のスーツにあった髪形なども、春の大人のヘアカタログにはよく載っています。
服の色も淡い色に変化するので、髪形も春らしくなるんですね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。