ヘアカラーのヘアカタログ



「カラーリングをしたいけど、どんな色にしようか?」
「今流行っているカラーの色はどんな色なのかな?」
カラーについて調べたいときに、ヘアカラーのヘアカタログをお探しになると思います。

しかしヘアカラーのヘアカタログ専門誌は少なく、美容師のためのヘアカラーの本や、カラーをするときのカラーチャートなどが主になってしまいます。

カラーチャートは美容室ならどこのサロンさんでも取り扱っていると思うので、毛束の色を見せてもらって、どんな色にするのかを決めるようにしてください。
ここで注意しなければならないことは、毛束はとても量が少ないので、見た感じと、全体に色が入ったイメージが大きく異なるということです。

暗めの色でも明るく見えるなど、室内でのカラーの色と外の自然な光では、色の見え方も違ってきます。
窓際でカラーをしてもらうと、自然の色が鏡に写るのでわかりやすいですね。

雑誌のヘアカタログでの探し方は、色のトーンや色彩ごとに、モデルさんが載っている雑誌があるので、その辺をよく見ると参考になるでしょう。

今流行っているのは、カラーリングの分野では『ホイルワーク』があげられます。
2〜3色の色を、ホイルを使ってグラデーションに入れていくことをいいます。
アクセントがついて、立体感がうまれ小顔効果も期待できます。
サイドに流した髪にグラデーションが映えるので、とても美しく、オシャレですよ。
友達と少し差をつけたい方にお勧めです。

またホイルワークはメッシュと違って、ビビットな感じよりもナチュラルでさりげないので、カジュアルなスタイル、シックなスタイルにもよく合います。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。