巻き髪のヘアカタログ



髪の長さがミディアム〜ロングの女性は、ほとんどの人がヘアアイロンを持っているでしょう。
ヘアアイロンを使っての巻き髪は、簡単に見えて結構難しいですよね。

巻き方を一定方向にしてしまうとかっこ悪くなります。
また、ヘアアイロンは熱いので火傷にも注意してください。
ヘアアイロンの太さを間違えると、スタイルは思うように作れません。
ヘアアイロンの温度設定も重要で、痛みの原因にもなるので気をつけなければならないポイントです。

@ 巻き髪のベース剤を使う。
A 巻き終わった髪にコーティング剤を使う。
この2つだけでも巻き髪を維持する時間は全然違ってきます。

正しい巻き髪の作り方、かんたんな巻き髪の作り方のヘアカタログもあります。
巻き髪のヘアカタログはいろいろなシーンで重宝するでしょう。

巻き髪についてのヘアカタログを紹介します。


■書籍名 小悪魔 & nuts

■書籍名 DVDだからよくわかる!!ヘアアイロンで簡単ヘアアレンジ この本にはデジタルパーマの攻略が載っています。

■書籍名 ゆる巻きヘアアレンジ(ゆる巻きカールの可愛いスタイルがいっぱいレディブティックシリーズ)
この本には、巻いた髪をより可愛く見せることが出来るコツが記載されています。


DVDつきのヘアカタログは最初から丁寧に教えてくれるので、ヘアアイロンをつかって巻き髪を作るのが苦手な人にはお勧めです。

ヘアアイロンを上手に使うことが出来ると、朝の寝癖も簡単に直すことができます。
またヘアアイロンを使うとつやの出方も違うので、巻き髪は女性の美しさを引き立ててくれるでしょう。

ストレートヘアよりも暖かさと可愛らしさを女性にプラスしてくれるカールヘアを、ぜひ試してみてください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。